企業情報

沿革

昭和 27年(1952年) 創業者杉本ジュン基が大阪市城東区に於いて杉本商会を創立(ジュンは 火へんに享)
32年(1957年) 京都府福知山市中ノ町並びに駅前通で遊技場経営に着手
42年(1967年) 三恵土地開発株式会社設立 資本金500万円
46年(1971年) 株式会社サンケイボウル設立(ボウリング事業に向け) 資本金500万円
47年(1972年) 株式会社サンケイボウルからサンケイ観光株式会社に社名変更
48年(1973年) 【パーラー9号線】竣工オープン
51年(1976年) 【らーめん藤】オープン
53年(1978年) サンケイ観光株式会社 資本金を2,000万円に増資
【サンケイバッティングセンター】オープン
平成 5年(1993年) 三恵土地開発株式会社 資本金を2,000万円に増資
14年(2002年) 【サンロイヤルゴルフクラブ】《兵庫県加東市》取得
16年(2004年) 国道9号線国府事業協力に伴い、サンケイ観光本社施設大規模開発
【サンケイバッティングセンター】移設《ドーム型》竣工オープン
17年(2005年) 【パーラー9号線】を改装、店舗名を【ダラム800】と変更し竣工オープン
【らーめん藤】を移設竣工オープン
三恵土地開発株式会社 大阪市中央区にてビル取得
後にリノベーションし【三恵ビル】と改称
19年(2007年) コインランドリー【サンケイどるふぃん堀店】竣工オープン
21年(2009年) シミュレーションゴルフ【golfzone kobe】を神戸三宮にオープン
ゲームセンター【あそVIVA】竣工オープン
24年(2012年) サンケイ観光株式会社と株式会社ドレスエンタープライズを合併、
社名を三恵観光株式会社へと変更
社員寮サンテミリオンⅠに【三恵観光サンテミリオン発電所】開設 ≪発電量 12kw≫
25年(2013年) 三恵エナジー株式会社設立、代表取締役に杉本潤明が就任  資本金1,000万円
三恵土地開発株式会社、大阪市中央区に大阪支店を設立
宅地建物取引業者免許証、知事免許を大臣免許に切り替える
大阪府茨木市に【三恵茨木太陽光発電所】を開設 ≪発電量 988.7kw≫
兵庫県洲本市に【三恵洲本太陽光発電所】を開設 ≪発電量 980kw≫
26年(2014年) サンロイヤルゴルフクラブに【サンロイヤルゴルフクラブ太陽光発電所】を開設≪発電量 120.9kw≫
社員寮【サンテミリオンⅡ】竣工、同建物屋根に【サンテミリオンⅡ発電所】を開設 ≪発電量 11kw≫
コインランドリー【サンケイどるふぃん蛇ケ端店】竣工オープン
宮崎県児湯郡川南町に【川南ソーラー太陽光発電所】を開設 ≪発電量 750kw≫
三恵エナジー株式会社 福知山市字岡ノ上に【岡ノ上営農用太陽光発電試験場】を開設
三恵観光株式会社、保険代理店業務に着手
27年(2015年) 【三恵社員食堂】竣工オープン
福知山駅北エリア(旧ファミリー跡地)に駐車場【タイムズ福知山駅北第2】をオープン
社員寮サンテミリオンⅡにカーポート型太陽光発電設備を設置 ≪発電量 25.5kw≫
【辛麺屋桝元 栗東店】を滋賀県栗東市にオープン
28年(2016年) 滋賀県東近江市に【東近江太陽光発電所】を開設 ≪発電量 648kw≫
【辛麺屋桝元 木屋町店】を京都市中京区にオープン
【ダラムS-1】を滋賀県大津市にオープン
バイオマス発電への着手が決定
京都府京都市に【京都オフィス】を開設
29年(2017年) コインランドリー【サンケイどるふぃん末広店】竣工オープン
【レンタル収納BOX末広店】が竣工オープン

社会貢献活動

昭和 49年(1974年) 福知山市立惇明小学校創立百周年記念事業(プール建設)にあたり寄付
61年(1986年) 福知山城天守閣再建(郷土資料館・産業館建設)にあたり寄付
平成 19年(2007年) AED(自動体外式除細動器)を福知山市へ90台、加東市へ3台の寄付
23年(2011年) 福知山市役所の待合室に液晶テレビを寄付
26年(2014年) 大阪市へ京セラドーム野球観戦チケット寄付
国際NGOわかちあいプロジェクト主催の難民古着支援活動へ寄付
27年(2015年) 日本赤十字社主催「2015年ネパール地震救援金」に支援金を寄付
28年(2016年) 神戸市へ野球観戦チケット寄付
「台湾南部地震」への救援事業を支援するため、救援金を寄付
29年(2017年) 神戸市へ野球観戦チケット寄付
九州北部豪雨に対して救援物資を寄付

平成18年度より、『世界の子どもにワクチンを日本委員会』の募金活動に参加 しています。
【募金実績】平成18年~平成28年  402,773円

世界の子どもにワクチンを日本委員会



『きょうと生活・就労おうえん団』の設立趣旨に賛同し、参画しました。
就労による自立を目指す方々が、それぞれの能力を活かし、
チャレンジできる社会づくりに向けた活動を支援していきます。

世界の子どもにワクチンを日本委員会



『一般社団法人水都』の「水の再生に寄与し、美しい環境を次世代へ引く継ぐ」
という設立趣旨に賛同し、出資をしています。
また弊社店舗内での販売協力をしております。

一般社団法人水都



『めざせ!「救命の絆」世界一のまち事業』へ参画いたしました。
地域コミュニティを活かした救急体制を構築し、
より安心・安全なまちづくりに寄与したいと考えております。



茨城県常総市で発生した水害を受け、土嚢袋の寄付をおこないました。 被災された方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

ニュース/プレスリリース

アクセス

個人情報保護方針